Blog News パーソナルカラー 色のお話 骨格イメージ診断

骨格&パーソナルカラー診断 自己診断で悩まれている方へ

投稿日:

自分に似合うを知るためのメソッド「骨格診断」や「パーソナルカラー診断」

いろんな雑誌やメディアで取り上げられて

「自分はどのタイプかしら?」と

本を買ってみたり、

セルフチェック表などで自己診断される方が多いようですね(*^^*)

 

コープこうべの機関紙『きょうどう』1月号で私が監修させていただいた

パーソナルカラー診断の自己診断のチェック表にも

興味を持たれて、お問い合わせが届いております✨

チェック表でご自分の傾向がわかり、色でこんなに変われることがわかります。

 

先日、コープこうべの方へこんなご質問があったそう。

「セルフチェック表で、どれも同じ数になった場合はどのシーズンになるのですか?」

 

その場合、直接ドレープをあてて診断すると

ニュートラルゾーンという色が似合う方になる場合があります。

黄み青み、暗さ明るさ、強さ弱さ、清濁で見ていきますが、どこかで偏り過ぎないという感じ。

 

例えば、夏の方が似合うグレーと春の方が似合う明るいベージュの間のニュートラルは

中間のグレージュ、これが一番似合うことも。

「グレージュ」は最近よく店頭でも見かけますよね。

ほらっ👀 同じベージュの仲間だってこんなに違う!

 

これは1例ですので、ご自分でお色を選ばれる時は、明るいライトの下でぜひ試着をして顔色を確かめてくださいね。

わからない場合は個人診断もおすすめです✨

 

最近は、このように自己診断した後に、個人診断に来られる方が多くなりました。

 

「なんだかどれでも当てはまる気がしてわからない??」

「それをどう活かしていいかわからない。」

「雑誌のモデルさんは素敵なのに、どうも自分が自己診断したタイプはしっくりこない気がする。」

「苦手なタイプになって、服を買うのが楽しくなくなった。」

「自分の雰囲気に合っていないようで違和感がある」

と、悩まれて申し込まれたようです。

わかります!

私がそうでした!

このままではおしゃれ迷子になっちゃう(汗)

 

そんな悩みをお持ちの方は、色だけでなく

ご自身のフェイスライン、顔のパーツ(目鼻口)の形、体型(華奢?ふっくら?)、身長にも

注目してみてください。

そして、一番大事なのが「自分のなりたいイメージ」に近づくこと💛

 

トータルで分析すると、きっと目からうろこ、そうだったのね~と納得できるスタイルや素材、柄に出会えます!

Colors Rirerireの診断では、

おすすめのヘアースタイルやメガネ、アクセサリー、靴の形もわかる~。

メガネの形は数種類のメガネを実際にかけてみていただきますよ

 

次回は、Colors Rirerireの個人診断のお客様を一部ご紹介させていただきます。

-Blog, News, パーソナルカラー, 色のお話, 骨格イメージ診断

Copyright© カラーズ・リールリール , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.