Blog News

女性の社会復帰を応援! ハッピーキャリアプログラム

更新日:

専業主婦だけど、もう一度働きたい!

子育てが楽しいけど、自分のために何か始めたい!

自分らしく働くには?

自信を持って育休復帰するにはどうしたらいいの?

そんな不安を取っ払う

濃いカリキュラムが詰まった

関西学院大学 専門職大学院経営戦略研究科 ハッピーキャリアプログラム

女性の仕事復帰・起業コース 11期生募集が始まりました。

仕事に復帰したい女性必見です。

 

ハッピーキャリアプログラムとは、

https://kwansei-ac.jp/iba/happycareer/

関西学院大学 専門職大学院経営戦略研究科が行う

文部科学省「職業実践力育成プログラム」(BP)認定事業で、

育児休業復帰、再就職、起業支援を目的にしたリカレント教育を提供しています。

今年で10年目、私は7期生なんです。

 

キャリアデザインを描いての自分づくり、コミュニケーション力、モチベーション・マネジメント、

企画、経理、営業、管理などの専門的なスキルを磨く内容がギュッと凝縮してあります。

 

「人は、幾つからでも、どんな状況からでも、再出発できる」

これは、安倍首相の施政方針演説に取り上げられたハッピーキャリアプログラム5期生 島さんの言葉です。

16年間子育てに専念した後、リカレント教育を受け、再就職を果たした島さんは、

役職にも就き、仕事に大変やりがいを感じておられます。

 

その島さんとともに「再出発をしてハッピーなキャリアを育むゲスト」として

先日、関西学院大学梅田キャンパスで行われた今期11期のセミナー&受講説明会で

体験談をお話する機会をいただきました!

 

 

 

4年前は、20年も仕事をしていない私が

何を始めて自分らしい仕事を見つけることができたのか?

右も左もわからなかったけれど

現在なぜカラー&イメージコンサルタントとして活動していくことができているのか。

 

私が説明会で話した内容を、

講師の船越先生がこのように紹介してくださいました。

 

『現在起業し、カラーコーディネーターしてご活躍中の上野さんからは、

「今の不安やしんどいことを考えると躊躇してしまうが、

そうではなく、その苦しさを乗り切った先の楽しい状況を想像することで一歩踏み出せる。

今のいろんな心配から目線を変えることの重要性や、適齢期は自分で決めるもの、

年齢や状況に振り回されず、自分で自信をつけられる場所をつくることが大切」と、

長期的視点で考えることの重要性を教えていただきました。』と。

 

そうです。私にとっては、ハッピーキャリアがその場だったということなんです!

 

プログラム説明後も活発な質問が繰り広げられ、

今以上にキャリアを高めたい、早く仕事を始めたいといった参加者の思いが伝わる時間となりました。

 

左:島さん    右:大内准教授

 

説明会を終え、私もさらに元気とやる気をもらいました。

貴重な体験をさせていただき、大変感謝しています。

 

説明会は終了していますが、私は説明会を知らず参加できていない1人です。

でも、インターネットでプログラムを見つけたその日に

これだ!と思い申し込みました!

 

募集締め切りは、8月21日(火)です。

興味のある方はぜひ検索、問い合わせしてみてくださいね!

また、ご家族やご友人にもご紹介をよろしくお願いいたします!

https://kwansei-ac.jp/iba/happycareer/happy/guideline

 

 

 

 

 

-Blog, News
-,

Copyright© カラーズ・リールリール , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.