Blog News あれやこれやのお話 イベントのお知らせ カラー&アートセラピー講座 スカーフ&ストール講座 セミナーのお知らせ パーソナルカラー パーソナルカラーアナリスト養成講座 プライベートレッスン 同行ショッピング 色のお話 色彩技能パーソナルカラー検定 色彩検定 資格講座 顔タイプ診断 骨格診断 TCカラーセラピー養成講座

お雛様のパーソナルカラー

投稿日:

不安な思いで過ごす日々が続いていますが。。

今日はひな祭り

自宅で行事をされる方も多いのではないでしょうか。

 

ひな祭りは、女の子の穏やかな成長を祈る節句の年中行事。

 

うちは、ヤローばかりで段飾りには縁がなかったのですが(^^;)

実家には、橙色の十二単を着たお雛様が飾ってありました。

 

一般的に色でイメージするのはこんな感じ

 

春を感じる橙色を基調として

元気で明るい女の子をイメージ

パーソナルカラーのシーズンで言うと、スプリングのグループ。

 

橙色は赤色と黄色を合わせてできる二次色

赤の強さと黄の明るさを加えて太陽を連想させますね。

 

柑橘系の果物の色などから食欲を増す色、

火や光のあたたかいところに人が集まるということで、

団らんの色、コミュニケーションの色とも呼ばれています。

 

雛飾りでは、橙色の毛氈が明るく元気さを強調していますね。

 

でも、最近のお雛様の十二単は色とりどり。

今は色を自由に選ぶ時代ですもんね。

 

定番色(オレンジ)の他、個性的なもの様々です。

 

比べてみると、お顔の雰囲気も十二単の色で違って見えるんです。

お雛様にもパーソナルカラー効果が!!

 

淡いピンクで優しく上品に

 

赤で華やかで強く

 

橙色でふっくら可愛らしく

 

イエローゴールドで明るく

 

ミントグリーンでさわやかに

 

珍しい! ブルーでクールな感じ

 

紫で色っぽい雰囲気

 

濁りのある色で落ち着いたイメージ

 

ホワイト&シルバーで純粋なイメージ

 

ダークで渋い

 

こちら参考までに

顔タイプ診断キュートタイプのお雛様

ピンクと髪型似合ってる(*^^*)

(画像はすべてお借りしています。)

 

みなさんはどのお雛様が好きですか?

 

こぼれ話ですが、ひな壇に向かって左に男びな、右に女びなが標準的な飾り方のようですが

もともとは、逆だったそう。

昭和天皇の即位の礼が逆転したきっかけになったそうです。

これに、ひな人形メーカーがあやかったそうです。

 

伝統を重んじる京都のひな飾りでは、今もなお昔ながらの飾り方を重んじているんだって。

へ~ へ~ (「トリビアの泉 素晴らしきムダ知識」から 古!!)

 

エレベーターの並び方が大阪と違うのも、何か理由あるんかなあ。

 

-Blog, News, あれやこれやのお話, イベントのお知らせ, カラー&アートセラピー講座, スカーフ&ストール講座, セミナーのお知らせ, パーソナルカラー, パーソナルカラーアナリスト養成講座, プライベートレッスン, 同行ショッピング, 色のお話, 色彩技能パーソナルカラー検定, 色彩検定, 資格講座, 顔タイプ診断, 骨格診断, TCカラーセラピー養成講座

Copyright© カラーズ・リールリール , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.